PROGRAM

HOME

ABOUT

ACCESS

@KIZUKAI SUISHIN KYOGIKAI 木づかい推進協議会

PROGRAM

今年の木塾は、木そのものの加工技術はもちろん、苗木を活用したり、

樹木から抽出したアロマや染料を使った技術を学ぶことができます。

12/2(土)実生栽づくり

13:00~16:00 奥伊勢フォレストピア 森の国工房

大台町に育つ樹木のタネから育てられた苗木を使ったミニ盆栽~実生栽~づくりを実施します。また、鉢の素材にも特殊加工を施すことで樹木そのものを利用することができます。一つの実生栽の中で木と鉢が一体となり、自然の森をつくることができます。

講師:左近 ちづ子(さこん ちづこ)

大台町苗木生産協議会にて地域性苗木を生産。平成27年に協議会内で実生栽部会を立ち上げ、部会長を務める。大台町内で実生栽づくりの体験イベントを実施。奥伊勢フォトクラブの会員でもあり、大台町の施設などへの写真の出展も行う。

12/9(土)樹木染め

13:00~16:00 奥伊勢フォレストピア 森の国工房

大台町の樹木を染料としてハンカチを染めます。森づくりの中で育成される樹木の枝葉を染料として利用することで資源の有効活用につながります。樹木が持つ自然の風合いを感じながら、種類ごとに異なる色彩を楽しむことができます。

講師:松室 るみ子(まつむろ るみこ) 沖縄在住時にエコツアーガイドに従事。沖縄の伝統工芸を案内する機会も多く、工房に通う内に染織の魅力に惹き込まれる。三重に帰省後、松阪木綿の織元、京都造形芸術大で染織を学び、現在は木綿の草木染による作品を中心に製織。第68回(平成29年度)みえ県展入選。三重県津市在住。

講師:吉田 真理(よしだ まり)三重県大台町(旧宮川村大杉谷)生まれ、在住。津市や愛知県の会計事務所勤務後、平成9年「奥伊勢フォレストピア」オープンより19年、経理職として在職。在職中大病を患い、回復後興味のあった京都造形芸術大学通信教育部染織コースに進学。現在在学中。今年度、卒業制作に取り組み中。

 

12/16(土)アロマ石鹸づくり

13:00~16:00 奥伊勢フォレストピア 森の国工房

大台町の樹木から抽出したエッセンシャルオイルを香りづけに使用し、ニホンミツバチの蜜蝋(大台町産)などを原料とした石鹸づくりを実施します。普段使う石鹸が天然の成分を含んだ特別な石鹸に変わります。

講師:楠山 純子 (くすやまじゅんこ)

QUSUYAMALLC.代表。日本各地でヒマラヤ精油の来た道を伝え話す語り部として活動を実施。アロマ商品の販売に加え、ボディーワークやヒーリング、画家やミュージシャンと協力し、香りと作品や各種ワークなど過去の経歴を生かしたコラボレーションの手法にて個性的な講座を各地で開催。

12/23(土)広葉樹の箸づくり

13:00~16:00 奥伊勢フォレストピア 森の国工房

大台町に生育する多様な樹木を加工して箸づくりを実施します。樹木ごとに異なる材質と特性を知り、お好みの形に整形していきます。また、箸をつくる過程で、様々な道具、器具を使用して木材を加工する方法を実践します。

講師:水谷 朝郎(みずたに ともお)

平成13年より大台町の自宅で遊楽作(ゆらさく)工房を開く。家具を中心にオーダーメイドで木製品を受注、製作。大台町内の小学校の生徒用の机、椅子の製作も行う。その他、木工体験や門松づくり体験など町内、町外で実施。

お名前・住所・連絡先を電話またはメールにてお申し込みください。

TEL.0598-82-3786

MAIL.info@mokujuku.jp

大台町木づかい推進協議会 事務局 大台町産業課(担当:上瀬)

〒519-2404 三重県多気郡大台町佐原750番地

電話:0598-82-3781

http://miyagawa-shinrin.jp/kidukai/